活動紹介2016-05
 
更新日  2016年9月5日

カブ隊 「舎営訓練」
実施日;2016年6月19日~20日
6月19日(土) 舎営第1日目
   
恒例の「舎営訓練」を6月19日~20日の日程で「市立 風とんぼ」で実施しました。入所式は、大輪・カブコールで始まりました(足首付近をケガしている溝畑君も頑張って参加してくれました)。国旗掲揚も練習をかねてスカウトが実施しました。施設のオリエンテーションも、くまスカウト達は、学校の野外活動でも利用しているのでスムーズに終了しました。
   
午前の活動は、「ピザ作り」です。くまスカウト達は、「かまど」を担当、施設の山ちゃんの指導の下、ピザ用かまどはブロックと耐火レンガを積み上げて作りました。うさぎスカウトとしかスカウトは、リーダーに教えてもらって「ピザ生地」と「トッピング」の準備をしました。生地を丸めて、発酵させています。
   
くまスカウト達は、できあがったかまどに火を入れてかまどを暖めています。ピザ生地もしっかりとこねて、ほどよい大きさに伸ばし暖め中のかまどの上に載せ素焼きをしました。し焼きした生地の上にトッピング具材を載せて待機です。
   かまども充分暖まったので、ピザを焼いていきます。
かまどに入れたピザは、10~15秒ごとに90度づつ回して、焦げ付かないように焼きました。
全部で20枚を、かまど3基で焼き上げました。
    みんなで作ったピザは、ほんとに美味しかったです。(また食べたいな~)
   午後の活動、施設の体験室に移動して「地図とコンパス」の見方・扱い方を練習しました。
明日は、地図とコンパスを使って「グリーンオリエンテーリング」できそう?。

夕食は、リーダーが作ってくれた「カレー」をいただきました。
   夜は、天候も良いので「キャンプファイア」をすることになりました。
まき組みも、くまスカウト達が手伝ってくれました。
点火は、月当番組の組長が担当しました。

    ファイアは、歌を歌ったり、スカウトが気に入っている「動物狩りに行こうよ」をして楽しく過ごしました。

この後、近くでまだホタルを見ることができるとのことなので、「ホタル狩り」に行くことになりました。
6月20日(日) 舎営第2日目
2日目の午前中は、「グリーンオリエンテーリング」(施設にコース地図があります)を実施しました。
残念ながら、全コースは回れませんでした。
(イノシシが良く出没するので、畑周辺の農道には電気柵が張り巡らされ、危険と判断しコースを短縮した)

午後からは、石野看護師(技能指導・考査員)にお願いして、「カブの救急法」を実施しました。

主に「三角巾」の使い方について学びました。

チーフを利用してのスカウトもいました。

 
   最後は清掃をした後、閉会式も室内で実施しました。

写真右は、5月に入隊した岡田君の「りすの道」終了証と「りすステップ章」を渡したところです。